食で地域を結ぶ

NEWSお知らせ

MORE

ABOUT US私たちについて

musubi

生産者×シェフ・加工者×お客様

コラボレーションで
幸せを結ぶ

musubi(むすび)は、生産者と料理人をコラボレートし、
全国のお客様にご賞味いただくことで
「生産者×料理人・加工者×お客様」の
幸せを結ぶお手伝いをしています。

MESSAGE代表あいさつ

宮城県には素晴らしい食材が豊富で、さまざまな調理や加工を施す事で更に素晴らしい食品を生み出す事が可能になります。
しかし、新型コロナ感染症発症後は私達の生活環境やスタイルは大きく変わり生産者、飲食店、加工業者の方々は大きな打撃を受け今後の生活に不安を抱えている方々も多く見受けられます。私達は、これまで地域に支えられ地域の方々と共に歩んで参り、生活環境の変化に対応すべく地域の為に生産者、調理者、加工業者、消費者の方々を結ぶ販売サイトを構築しサイト運営を通じて多くの人の幸せ・希望・笑顔を結び地域を元気にして行きたい思いで、この度musubi(むすび)事業を開設させていただきました。
より多くの方々からの声を寄せていただきたいとお願い致します。

代表取締役社長 渥美和彦

SDGsSDGsの取り組み

musubi(むすび)は、SDGsの達成に貢献します。

  1. 働きがい地域経済の成長(新たな取組みでやりがいと地域の活性化)
  2. 産業と技術革新の基盤をつくろう(新たな販売サイトを活用した基盤づくり)
  3. 住み続けられるまちづくり(地域・地元から全国へ販売の拡大が可能になります。)
  4. つくる責任・つかう責任(食品ロスを無くす取組み)
  5. 海・緑の豊かさを守ろう(有効的な資源確保と生産放置地を減らす取組み)
  6. パートナーシップで目標を達成しよう(多くの方々の幸せを結び新しい繋がりの構築)

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

WORKS事業内容

musubi(むすび)の事業内容について
詳しくご紹介します。

MORE

開発商品を販売する
オンラインショップはこちらです。

販売サイトを見る

外部サイトにリンクします。

arrow_upward